鉄ミュが始まった話。

 

 

日記みたいなものです。

 

お久しぶりです。いろいろ書きたいのに下書きだけが溜まっていってしまいます。

デビミュも想像以上に楽しかったし、年末に狂わされたる年祭もようやく年納め…と思ったら今年の年末が始まりました。昼の回、始まって早々の発表でびっくり!誰が主演だろうと年末が待ち遠しいです。

 

そして、ミュージカル「青春鉄道3」〜延伸するは我にあり〜初日おめでとうございます。鉄ミュが始まりました。

 

 

鉄ミュが現在進行形で走っているということが嘘みたいで、ようやく鉄ミュが観れるんだな、とワクワクしています。残念ながら初日は大学の予定で観劇が叶わなかったのですが物販だけ行ってきまして。ブロマイドを受け取った瞬間、ようやく実感が湧いてきました。始まるんだって、しかも今回ついに新潟公演もあるんだよ。本当に現実なんだろうか…。待ちに待った鉄ミュ。以前書いたことがあると思うのですが、私が.5舞台を観るようになったきっかけが鉄ミュでした。もともと原作ファンで推しを知ったきっかけの作品で1も2もDVDを何度も何度も繰り返し観ていた作品。めちゃくちゃ酔ったときに帰り道で一人鉄ミュを開催するぐらい観てる(やめろ)

本当に大好きな作品なんです。ようやく観れるんです。常々思うのですが、こんなに原作ファンも愛していてキャストも愛している舞台ってなかなかないなぁと思います。盲目なのは自覚しています。みんなが愛している舞台って大好きなんです。劇場に行くだけで楽しくなっちゃう。る年祭も同じような感じ。

 

ここまで書いておいてなんなんですが、青春鉄道は鉄道トリビアコメディー漫画で路線の擬人化をしている作品です。同人から商業化、すでに11冊刊行されていて現在は商業ではコミックジーンComicWalkerで連載、同人でも新作が発表されています。*1とりあえず無料で読めるから読んでください。

comic-walker.com

最近、関西九州ネタも多くなってきたので是非。青鉄のおたくは電車に乗るだけでファンサなので(?)通勤通学が楽しくなります。ついでに人身事故など起きたら応援したくなります。ハッピーな毎日。

 

2018年度版発売の時に書いたPOPも置いておきますね。宇都宮の架線が切れた話は2019年度版に収録されると思います。完全にミス。上のサイトでSt.77が宇都宮の架線が切れた話が読めます。

f:id:hoshinohitomi0:20180505015010j:plain

 

観劇終わって時間があったら詳しいダイマを書きたい。

 

 

 

 

 

あと数時間で自分的初日。ようやく乗車*2できるんだなぁと感慨深いです。全ての路線が無事に最後まで走りきれますように。そして未来に繋がりますように。その未来では東海道と肩を並べる山陽さんがいることを信じています。

 

 

——

p.s.

前記事で書いていた鉄ミュ2のリリイベの時の封筒ですが、先日の応援上映会の時にようやくくじらさんにお渡しすることができました。一年越しに。頑張って作ったから自慢します。

f:id:hoshinohitomi0:20180505034353j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:2では同人誌ネタが組み込まれていた

*2:観劇のこと

2017年現場振り返り②

 

3月ですね。暖かくなり始めたので春物のコートを出しました。ずーっと放置していた2017年現場振り返りがようやく完成しましたのであげておきます。記憶がなくすっごい曖昧な感想ばかりですが、自分用記録として!

 

2017年1月〜4月まで↓

 

 5月

ドラマ「弱虫ペダル」壮行会

f:id:hoshinohitomi0:20180306111732j:image

確か既に撮影が始まってたような気がする。昼夜ともずーっと笑っていて本当に楽しい壮行会でした。基本的に楽しそうにボケる人が多いのでひたすらボケを拾ってはツッコム鯨井さん。隣にいる八島くんは楽しそうに笑ってる。鯨井さんはこれが初めてのMCって言ってた気がする…。むしろ慣れてるな〜と思ったほど華麗に回していてさすがでした。

何人かキャストが発表されたり、メインビジュアルが発表されたり、リツイート企画が発表されたり。大縄も跳んでた、あとひたすらボケまくるインスピレーションインスピレーション対決!

植田さんが一緒にやろうよいろは坂、と言っていて本当に嬉しかった。いつかドラマ版いろは坂対決が見れますように。

 

ミュージカル青春鉄道2DVDリリースイベント

 f:id:hoshinohitomi0:20180307035341j:image

ピューロランドのお隣にて。推し2人とも出演予定でわくわくしてたらまさかの誤表示で数日前に鯨井さんが出演しないことが判明。書いたお手紙はどうすればいいのか…めっちゃ封筒頑張って作ったので渡すことができなかったことが残念……

イベント自体はめちゃくちゃ楽しくて!舞台映像を観て裏話をしたり、せいやくんがテーブルおじさん引退宣言の歌に再チャレンジしたり、ジェスチャーゲームしたり。テーブルおじさん引退宣言はまさか聴けるとは思ってなかったし、歌詞間違えないためにスマフォガン見だったせいやくんの隣で踊ってたにいさんがちょこちょこ踊ってて可愛かった〜!いつも思うのですが、永山上官はハムスターみたいでとても愛おしくなります。推しくん含めでかいのが多いからです。かわいい。

 

 

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」〜THE FES Ⅱ -Thousand ⅩⅤⅡ~

f:id:hoshinohitomi0:20180307163604j:image*1

お初のしょばみゅ!11月のミュージカル公演に向けてのライブ公演でした。

ARCAREAFACT初お披露目公演でもありました。涼星くんはバイオリン弾きのバイオン・オリオン。しっかりバイオリンの先生をつけてもらっての演奏。時には客席を煽りながら高貴なオリオン様らしい演奏でひたすらかっこよかった〜!お芝居パートではチタン大好きオリオン降臨。あとじぃも大好き。演奏の時とは違いキュートなオリオンさま。

アルカレはお金持ちバンドということで上から目線だったり偉そうな態度も多いのですが、「俺たちはアーティストだ」と音楽に対してみんなでしっかりと上を見ているところが大好きです。最初、お金持ちバンドと聞いた時に自分勝手なお金持ちが道楽でやっているバンドなのかなぁと思っていたのですが、バラバラに見えてしっかりとバンドメンバーを見ていてわかっているバンドで。まだ、ゲームも途中なのですが、学生時代のオリオンとチタンの関係性、デビューしてからの一悶着エピソードなど知ってから見ると本当に尊い……としか言えなくなる。楽曲も最高によくて耳に残る素敵な曲ばかり。

ショバロはスマフォゲーム、アニメ、舞台と展開していてアニメ内容を舞台化というよりかはゲームストーリー、アニメ、舞台と全てが繋がっています。ゲームアニメも見た方がさらにお話が深く観ることができますが、舞台からでも全然大丈夫でした。ライブパートめちゃくちゃ楽しいよ!今年もあるので今から本当に楽しみです。

 

6月

心霊探偵八雲 裁きの塔

f:id:hoshinohitomi0:20180307033440j:image

八雲シリーズ最終章。円形ステージでブロックが変わるたびにいろんな景色を観ることができてとても面白かった!お芝居が始まる前から薄暗い会場で雰囲気満点、最初から最後まで世界観に浸りながらドキドキしながら観ていました。涼星くんは警備員役でそこまで出番ないのかな?と思っていたら最後に犯人として出てきて驚きました。あ、涼星くんこんな演技もできるんだ、とそこでもビックリ。罪を着せられて信じていた友人たちに裏切られて、信じていた刑事にも裏切られて。出所してから友人たちの近くで警備員をやっていても誰にも気づいてもらえない。苦悩や葛藤の中で本当に寂しかったんだろうな…。舞台上での出番が少なく、表現するのはとても難しかっただろうな、と思います。でも、序盤のちょっとした表情だったり動きだったりで垣間見れて。どんどん成長しているというのが感じられてすごい嬉しかった舞台だし、楽屋とかでもキャストの皆さんと楽しそうにやっていてそれも嬉しかった舞台だった!

実はサイン入りパンフレットも当たり最前通路席で観劇でき普段趣味関係では発揮されない運が最高だった。

 

7月

2017 SUMMER THANKS EVENT 〜なつ!夏!NATSU!〜

f:id:hoshinohitomi0:20180307034025j:image

初めての個イベ!初めてのチェキ!過去の舞台の裏話とか聞けて楽しかったな〜。ファンからの質問のコーナーで真剣な表情で話を聞いている涼星くんがとても印象的でした。その姿とかを見て改めて好きになったイベントでした。ただ、チェキは舞台に上がって仕切りもなくやるので死ぬほど緊張したし、顔がちっちゃい涼星くんと並ぶという公開処刑がとても辛かった。あと、司会の精さんと二人の時はすごく頑張ってお話ししてくれてるのにゲストが出てきたら端っこですんっと静かになったのが面白かったです。胸キュン台詞も恥ずかしくて笑いの方向に持っていっちゃうのも愛おしくて好きだなー!ってなりました。

 

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン 青学vs立海

f:id:hoshinohitomi0:20180307034118j:image

 幸村様の女なので行かなくては、とテニスのお友達に連れていってもらいました。初めてのテニミュ。今回ビジュアル見た瞬間幸村が本当に実在した…と驚いたぐらい理想の幸村で関東大会だったので出番は少なかったのですが、歌も本当に上手で全国大会が本当に楽しみ!ってなりました。あの衝撃のベッドシーンは聞いてはいたけど目の当たりにして再度衝撃を受けた。面白すぎる。試合中はずーっと立海サイドを見てたのですが、ジャージの脱ぎ方や試合中赤也が誰かのジャージを畳もうとしたのに上手くできなくて最終的にくるくる〜ってしたのが最高に可愛かった。

個イベ終わって次涼星くん観るの一ヶ月後か〜って思ってたら観劇日が一緒というミラクルが起きて笑いました。後ろ振り向いたら推しがいるなんて思ってなかった。

 

8月

PTA

f:id:hoshinohitomi0:20180307034210j:image

たまたま稲垣さんの情報で見かけて面白そう!と思って観てきました。学力テスト全国ワーストワンの小学校のあるPTA会議のお話。ワンシュチュエーションの中でいろんな話題が出てきてとっ散らかってきたと思ってたらそれが全部伏線で後半一気に回収していく進み方がとても爽快感があって面白かったです。劇団ホッチキスさん、面白かったのでまた機会があれば観に行きたいな〜。

 

幽劇

f:id:hoshinohitomi0:20180307034248j:image

発表から色々騒がれた舞台。そして日本青年館は一生2階に入りたくないと思った。キャストの平均身長がおかしいぐらい高くて舞台映えする方が多かったので楽しく観ることができました。キャストさん同士がとても仲が良くて稽古期間から毎日ついったー見るのがとても楽しかったです。この舞台だと一番好きなのはジャージの話ででかいのが多いから大きいサイズで送ったらえぐざいるの方々に比べて若手俳優は細いからオーバーサイズになってけんちさんが驚いた っていう話が面白くて好きだった。初日近くになっても全然物語概要が出なくて???だったのですが、いざ観て観たら推しはメイン側にいるし、ちゃんとメインエピソードあるし、びっくりした。結局誰も成仏してないんかいという。なんか終わり方も続く!という感じでひぇってなったんですが、今年もやるのでしょうか?幽劇キャスト、今でも本当に仲良しなのでまた共演だと楽しそうだな〜!というのとそこそこな虚無舞台だと思っているので葛藤しています。舞台じゃなくてキャストでトークショーとかやってほしい。けんちさんがどれだけカッコいいか、とか。

 

GACHI

f:id:hoshinohitomi0:20180307034323j:image

久々じゃに舞台。単純に羨ましすぎた舞台だった。 ふぉ〜ゆ〜ってどんなグループ?って言われて観せたら一発で分かってもらえるし、こんなことができます!ってアピールにも繋がる作品で本当に色んなことが詰め込まれていて次は何が起こるのかワクワク!宝石箱のようなびっくり箱のような舞台でした。新しい道を切り開いていく姿がキラキラ眩しくて本当に素敵な4人組だなって。全方面にふぉ〜ゆ〜最高だよ!ってアピールするし早く世間に知られてほしい。少し話が変わるけどスピリッツ買ったよ!それも最高だった!

 

9月

SHOW BY ROCK!!」〜100倍楽しく観る方法&応援上映会〜

f:id:hoshinohitomi0:20180307034425j:image

 アニメイト秋葉原店さんで。秋葉原、1年に一度行くか行かないかぐらいなので迷子になったし、迷って行ったスタバで小学校の同級生が働いてて何しにアキバ来たの〜?って言われて動揺して変な返ししかできなかった思い出。イベントはオリオン、カイ、リク役の3人。前の週に他のメンバーが同じようなイベントをやっていてその時にてるまさんが着ていた白衣と眼鏡をかけて進行役を涼星くんがやってました。映像を観てる時は次の公演のグッズのペンラを3人とも振ってたんだけど、端っこでめちゃくちゃ楽しそうにペンラ振ってるの可愛かった〜!アルカレのときは黄色にしてください!って言ってたのに自分はちゃっかりオリオンのイメージカラーの紫にしてたのが最高に好き。あとペンラを消さずに白衣のポケットに入れててほのかに透けてるのが面白かったです。消し方分からなかったのかな?

この上映会の少し前に滝川さんの落車事故があり、「今回の公演を成功させて次に繋げていって滝川さんを待つ」とキャスト3人がお話してくれて。また滝川ロムが観れること楽しみに待っていたいと改めて感じたイベントでした。

 

SHOW BY ROCK!!DVDリリースイベント

f:id:hoshinohitomi0:20180307034524j:image

休日家族連れがいるレジャー施設を並んで歩かされるおたくの図は色々辛かった。早めに着いてしまったので近くのベンチに座ってしょばろやってました。都内なのに緑がいっぱいだった。

まさかの司会がりひとくんでびっくり!自由な大人たちをまとめる高校生という図が面白すぎてずっと笑ってたし、りひとくんめっちゃ頑張ってるのが伝わってきて本当にお疲れ様!ただ、ずっと笑ってたのは覚えてるのに何をしてたのか全然覚えてない。あと、てるまさんの脚の組み替え方が脚の長さを強調するようにめちゃくちゃ上に上げてて好きでした。イベントの時だけかと思ったら舞台上でもやってたので最高だな、と思いました。そういうところ好き。

 

鯨井康介バースデーイベント

f:id:hoshinohitomi0:20180307034759j:image

急な告知からの空港でイベント。チケットも販売開始すぐに売り切れて取れずに死にそうになった。その後に追加の3部とキャンセル分で2部が取れてどうにか羽田空港へ。

最初に今まで出演した舞台を振り返りながら鯨井さん一人でトーク。真摯に役に向き合って板の上に立っている鯨井さんが大好きなので色んなお話し聞けてすごく幸せでした。改めて見たら同性愛者役が多くない?!とか1人だけどひたすら喋ってるから3人ぐらいで喋ってるのかと思ったぐらいガンガン色んなお話ししてくれたのが嬉しかった!

2部のゲストは直也さんと秋元くんでわいわい。後輩としての一面、先輩としての一面が同時に見れたのはある意味面白かったし、想像以上に鯨井さんが直也さんのことを尊敬していて大好きで自分より年下の役者(確か稲垣さん)から呼び捨てで呼ばれてるのが許せなかったって言ってて微笑ましかった。秋元くんはすっごいマイペースというか本当に仲良いんだな、っていうのが感じられて。プライベートでご飯食べてる時に熱い演劇論を鯨井さんが話してるのに途中で鼻毛が出てることに気づいてそこからの話、鼻毛しか覚えてないってエピソードが好きすぎる。

3部のゲストは原田さんと岡田さん。本当に自由でひたすらつっこんでる鯨井さんが面白すぎていつかラジオとか何かやってほしい。2人が自由にボケるせいで稽古場で鯨井さんがチリトリとか文鎮とかあだ名付けられてたのめっちゃ面白かったし、いつも居酒屋で酔いながら話聞いてるから改めて話聞くとやっぱり面白いね!って言われて崩れ落ちる鯨井さん、というのが面白かった。酔って記憶をなくす2人に同じ説明をする鯨井さん(弱いので呑まない)とかシラフで組体操のサボテンの土台をさせられる鯨井さんとか振り回されてる姿があの1時間ぐらいで分かったし、弟感満載な鯨井さんが更に好きになった。

 

10月

舞台「弱虫ペダル」新インターハイ篇 〜ヒートアップ〜

f:id:hoshinohitomi0:20180307034846j:image

チケット全然取れてなくて必死に探しました。インターハイ1日目いろは坂とゴール。特にいろは坂は原作でも大好きなシーンだし、手嶋の最大の見せ場だと思っていたのでそのシーンを鯨井さんの手嶋で観れたことに感謝しかない。結果が出なくても自転車が好きで続けてきた手嶋の努力が報われたと思うし、本当にそういう姿を演じる鯨井さんが大好きですごくカッコよくて。原作で結果を知ってるからこそそれまでの出来事に泣くしかないし、最初で最期のインターハイを彼らが走ってるんだなぁってひしひしと感じてきて途中からT2を観ては泣けてきたし、走れなかった古賀の姿を観て3人でインターハイを走ってるところも観たかったなぁって思いました。贅沢!結局、ペダルはキャラみんな好きになるし、みんながインハイに出られればいいのにと思ってしまう。それと新キャストだった黒田役の陣くん。黒田=秋元くんのイメージが強すぎてどうなるかな、と思っていたら想像以上に良くてキャス変せずに陣くんが黒田を演じ続けて欲しかった。ペダステのキャス変はいつもなんでこのタイミングで?!ってことが多すぎて悲しい。モノが良いだけにキャストがコロコロ変わるせいで落ち着かないからどうにかしてほしいなぁ〜。

 

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」 -深淵のCrossAMbivalence-

f:id:hoshinohitomi0:20180307034942j:image

1回目であほだから話がうまく理解できなくて*2 ???で終わったんですが、2回目観劇までに情報入れまくって観たら涙が止まらなくてアダムとイブにも幸せになってもらいたい、と願いながらアイアまで行っていました。やっぱりライブシーンは楽しいし、今回初参戦だった忍迅雷音の曲の合いの手が最高に楽しかったし可愛かった。にんじんは女の子キャラがいるしどうなるんだろうと思ってたらまさかの女装で撮影の時に危惧されてた胸が公演時に改善されてて驚いたし、主人公バンドよりも衣装にお金をかけてもらったとか裏話もあってめちゃくちゃ笑いました。燐ちゃんめちゃくちゃ可愛くてオリオンが出てないシーンはひたすら燐ちゃん推しでした。脚が綺麗。

推しバンドは5月の時よりもみんな楽器の扱い方がめちゃくちゃうまくなっててすごく嬉しかったし、まさかのオリオンのソロがあって号泣ものでした。バイオリンを弾きながらくるくる回ってるのは本当に美しかった。見るたびに好きになるし、クール系のキャラなのに色んな人とわちゃわちゃしてたり可愛くて可愛くて愛おしかった。ついにオリオンのじぃも登場し、物腰の柔らかい素敵なじぃでかっこよかったし、じぃ!じぃ!って言ってるオリオンは5歳児で最高に可愛かった。と思ったらたまにキリッとする顔するからずるい。アルカレはもちろん、他バンドもめちゃくちゃ好きになった公演でした。

 

 

11月

「表に出ろいっ!」English version "One Green Bottle"

f:id:hoshinohitomi0:20180307035026j:image

11月は何もないな〜と思ってたら某会社さん*3のプレゼントで当たったので観劇してきました。英語ということで全く英語ができない私はドキドキしてたのですが、同時翻訳のイヤホンもあり、また以前日本語バージョンのものを授業で映像を観たことがあったのでそれもあって英語でもわかりやすかったのかな〜とも。家族3人、それぞれ外出をしなければ行けない理由があったが、飼い犬の出産間近で誰かが居なくてはいけない。お互いが嘘をついて欺いて家を出ようとするが…というお話。テンポの良い台詞回しが心地よくて、ずっと笑っていられるけど時々ぐさっとくるセリフがあったりして、「家族」とは、「信頼」するとは、と考えさせられます。そして物語の終わり方が秀逸すぎる。こんなに綺麗に終わる物語を知らないぐらい。

 

12月

ゆく年く・る年冬の陣師走明治座時代劇祭

f:id:hoshinohitomi0:20180307161104j:image

 るーちゃん。未だに狂わされ続ける魔の舞台。る典に続き納祭のDVDも我が家に届きました。バレンタインセールありがとう!そして、上映会も決まりる年祭も終わりが近づいてきていることがとても悲しい……最後まで全力で観たいと思います。

詳しい感想は過去記事で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:写真が何もなかったので後日違う予定で行った品川のめちゃくちゃ美味しいランチ載せときます

*2:アニメを観ないと分からない情報が元になっていて混乱した

*3:年末にお世話になったブラック会社と言われている某会社さん。ありがとうございました。

納めます。 ゆく年く・る年冬の陣感想

 

 

ようやく、ゆく年く・る年冬の陣師走明治座時代劇祭の感想です。

まだ年末で居たい気持ちでいっぱい。というかまだ年末です。ずっと年末やってたい。

終わってからる年祭が忘れられず、るひまさんのyoutubeチャンネルを観ていてひたすら目薬屋フェスを観ていたのですが気づいたらる典のDVDがお家に届いてました。

 

f:id:hoshinohitomi0:20180201053831j:image

 

自分でも未だに理解ができてない。でも次の給料が入ったら納祭のDVDがお家に届いていると思います。めちゃくちゃ楽しみ。

 

 

続きを読む

ゆく年く・る年

 

あけましておめでとうございます。2018年の目標は楽しくおた活!です。第二の目標はどこかしら就職する会社を見つけることです。本年もよろしくお願い致します。

 

f:id:hoshinohitomi0:20180104143827j:plain

 

そして無事に明治座で年を越すことができました。毎年のようにカウントダウンライブの生放送を観ながら今まで年を越していたので推しくんと一緒に年を越せるなんて幸せです。来年(2018年)は語学を頑張ります!と言っていたのでペラペラと英語でも中国語でもお話しする推しくんを見れることを楽しみにしています!

 

f:id:hoshinohitomi0:20180104143940j:plain

 

「ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭」東京公演お疲れ様でした。想像以上に面白くて通うのがとても楽しかったです。るひまさん、こんな素敵な舞台に推しくんを出演させていただきありがとうございます。推しくんが出ていなければ多分出会うことがなかったので感謝しかない。

真田十勇士が創作だったということも知らないぐらいその時代のことは知らなかった*1のですが、その時代のことを色々な視点から観ることができとても面白かったです。また、生き残る側から見るということでそれも新鮮だなぁと。パンフレットを読んで知ったのですが、それがこだわりなんですね。壮絶な死を遂げた方が物語的に映えますが、死ぬよりも生き残る方が難しいという言葉にハッとさせられました。確かに…!一番最後のシーンでも新しい未来が広がっていて政宗の泣き笑いをしている姿に思わず泣いてしまいました。重長の悩みも現代に通じるものがあって重長の台詞を思い出しながらぐるぐる自分の中で回っています。

 

と、だらだら書いていますが、一言で言うと 

 

最高に楽しかったです!

 

素敵な年末、年越しをありがとう!

まだまだ書きたいこともありますがひとまず本年の挨拶としまして簡単な「ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭」の感想でした。

今年の年末も期待しています!

 

 

 

*1:幕末しか勉強してこなかった

2017現場振り返り①

予想通り1日坊主でした、二度目の方はこんにちは、初めての方は初めまして!前回の記事はお星様投げてもらったりありがとうございました!

前回の記事から一ヶ月ほどですが、その間に推しどちらともドドドって舞台とイベントが発表されました。来年前半の予定が埋まりつつあり嬉しい限りですが、残念ながら私の就職活動が始まるため予定が読めず一公演一枚というぐらいのチケットしか取れていません。早く解放されたい…。後々当日券とかで増やせたらいいなぁ…。

とか書いてたらペダステ3月来て普通にキレました…。日程的に推しさん出れるか出れないか瀬戸際すぎるし、前回和田くんの今泉も蒼木くんの黒田もめちゃくちゃ好きでこれから楽しみだったのに…。原作ストックもほぼないし、キャストも現状維持すらできないのに無理に春秋公演する意味とは…?

ペダステのことつらつら書きたいですが、下書きに残してたので!来年の舞台も決まってきたしせっかく年の瀬なので1年を振り返ろうかと思います!!!twitterで流行ってるけどフォロワーいないから盛り上がらないし!

 

1月

「トンダカラ」

初めましての推しさん、初めましての小劇場。推しさんが他舞台で一緒だった役者さん、脚本家さんと演劇ユニットを作った最初の公演でした。DVD発売ないことが決まっており役者さん手売りで脚本を売っていたり某事務所のおたくだった為色々と衝撃。前説もお話が上手な2人がノンストップで話してて始まる前から笑いすぎて体力がwwwあと、こっそり入ってきた役者仲間だったりが前説で声をかけられていてこっそり入ってきた意味がなくなっているのがとても面白かったです。私が行った回には加藤清史郎くんが来ていて会場がざわつきました。

前説で面白かったのに劇内容ではボロ泣き。こんなにもすっと感情が入ってきて気づいたら涙が出ているのは初めてでした。何度も繰り返す出来事に散りばめられた伏線があり、それが全て分かった時の涙がすごかったです。舞台上には2人だけで物もとても少なかったのに人物や景色が目の前に広がってくるように見えて本当に美しい舞台でした。YUKAさんの音楽も素敵でピアノで泣かされた場面も。

私が知った時にはチケットは完売していたのですが、追加公演で取ることができ、本当に見ることができて良かったです。帰りの電車で気づいたら次の日の追加公演のチケットを取っていました(残り2席だった)この後にいくつも舞台が見ましたが、やっぱり今年No.1の舞台は「トンダカラ」です。いろんな方に見てもらいたいけどもう見れないのが残念。でも、来年も予定しているみたいなので!本当に楽しみです!

あと、舞台関係のこと呟いたら脚本家さんからリプを頂けたのがとても嬉しかった…!

 

2月

「孤島の鬼ー咲きにほふ花は炎のよやうにー」

行く前に原作を読もうと思っていたのですが、最初の方しか読めず舞台での話の展開に驚かされました。台詞量もすごかった…!

また、照明と美術がとても美しく、世界観にあっていて感動しました。衣装も考えられていて最後諸戸が上のベストを脱いだのを見て鳥肌立ちました。演出も独特で推しくんの脚が長いことがとてもわかる演出だったのがとても楽しかったです。初めましての推しくんだったのでスタイルの良さにめちゃくちゃびっくりしましたが…。

今回の公演を観て前公演もDVDで観たのですが、同じ題材でも演出家でこんなにも違うのか、と。前公演では推しさんが推しくんの役を演じていたのですが同じ人物なの?!と驚きました。テーマが少し違かったのでそれだけでも人物の見え方が違うことも知った舞台だった。これをきっかけに江戸川乱歩さんにハマり今年はひたすら江戸川作品を読む一年でした。

 

3月

「舞台弱虫ペダル 新インターハイ篇 スタートライン」

TDC久しぶりー!お友達を誘っての舞台。元々アニメにもハマっていたのですが舞台を観るのはお初でした。色々と噂は聞いていたのでドキドキしていたのですが、終わった後に友達とめっちゃ面白かった!!と呑みながらひたすら感想を語っていてその場で千秋楽のチケットを増やしていました。ぷらすで千秋楽の日が大学自転車競技の盛り上がる大会だったので観戦してから観劇したのがとても楽しかったです。

それと、推しさんが好きだと言っていた台詞を聞いて演じていたキャラのことが初めて好きになりました。(今まで自虐的なところが好きじゃなかった)演出も最高に面白くて!レースシーンもとても熱くて!笑いどころも面白くて!終わってから推しさんが出てない公演のDVDを何枚か購入しました。本当に面白かった!

 

4月

「サクラパパオー」

これは某事務所担当グループのメンバー主演の舞台。競馬場でのお話で初上演が少し前なので携帯電話という概念がなく、人と人の関係性がとても愛おしい作品でした。舞台美術も可愛くて出てくる登場人物たちも可愛かったです。可愛いが詰まった舞台。個人的に小さい頃から通ってた劇場で好きな人たちの公演を観れたのもとても嬉しかった〜!いつかあそこで推しも観れたらいいな。

 

TRICKSTER -the STAGE-」

もうブルーシアターで観劇するのはやめようと思った舞台。(本当にこの後一度も行かなかった).5でよくお名前を聞く方々がたくさん出ていてそこはとても楽しかったです。内容演出について言うことはありません。アニメも一話で脱落してしまったので…。衣装もてかてかで思わず笑ってしまった…。

2月の孤島の鬼から江戸川乱歩作品読んでいたので明智役めちゃくちゃ嬉しかったのですが、見た目的にも性格的にもあまり納得がいかなかったのでいつか原作の明智やってほしいなぁ…。

 

 

とりあえず4月まで。5月どのイベも舞台も楽しすぎてまとまらなかったのでまた後日!

 

初めまして と 私 と 推し

お題「あなたの推しはどこから?私は○○から

 

始めよう始めようと思ってなかなか始めなかったはてなブログさんを開設してみました。

ブログ書くの8年ぶりぐらい、リアルとかやってた世代です。はてなさん初めましてだから使い方が慣れない…。

今回はただただ推しの話とみた舞台の感想をまとめたくて始めました。ちょうど今月は推しの舞台ないからおた活がお暇なので!

 

慣れるためにお題使って自己紹介もとい推し紹介します。

 

☆私について

そろそろ就活が始まる学生。大学生活はスポーツ観戦と写真で成り立ってます。

もともと某事務所のアクロバットの人たちを応援してました。今でも大好き。

こっちの界隈は今年から、わかはいおたく一年生です。

 

☆俳優さんの名前は?

お二人います。お名前は内緒です。でも多分これから書くので誰かわかると思う。

推しくんと推しさん、最近は推しさんのお仕事が少ないので推しくん比重高め。

 

☆その俳優さんを好きになってどのぐらい経った?

お二人とも今月で1年。本格的に推し始めたのは今年に入ってからです。

 

☆どういったきっかけで好きになった?初めて知ったのは?

お二人とも好きになったきっかけは「青春鉄道2」です。もともと原作ファンでした。

推しくんは私が一番好きなキャラを演じていてビジュアルを見て一目惚れ、初めて俳優さんのついったーをフォローしました。

推しさんはもともと知っていました。全く被っていませんが高校の先輩で高校に舞台のお知らせが貼られていました。鉄ミュ出るんだ!ということでついったーフォローしていつの間にか好きになってました。

ここまで書いておいてあれだけど鉄ミュ2、見にいけてません…。その前に見にいった2.5で爆死して見にいくのが怖かった…。ついったーで写真をみる日々でした…。今思うと後悔…。

 

☆好きな作品とオススメの作品を教えて!

❤︎「ミュージカル青春鉄道2 信越地方よりアイをこめて」

観にいってないんだけど…!でも、DVDずっと流してます。これ書いてる今も観てる。

もともと原作が好き、ということもあるのですがブラックユーモア含みつつ描かれている擬人化された鉄道の世界観がとても好きです。オムニバス形式だからいろんな話があって飽きないし、曲も覚えやすい!コミックのセリフがそのまま歌詞になっていて原作ファンとして嬉しいです。♪M4のpromiseの東北上官のところは原作でも大好きなセリフで初めて聞いたときは思わず泣きました…。こういうのもあるけど笑いの中で唐突に泣くポイント作ってくるのはとてもずるい。あと、秋田上官の食べっぷりが気持ちいい作品です。

 

❤︎「Live Musical SHOW BY ROCK!!

5月10月といってきたのですが最高に楽しかったです。回数重ねるたびに楽しくなってくる舞台。役者の皆さんがとても楽しそうに演じていて観てるこっちも楽しいです。気合い入れてキンブレ振ったら腕が筋肉痛になりました。とりあえず最高に楽しい黙示録なので観にいって欲しいです。推しくんのバンドが単独でライブやるまで死ねない。

 

❤︎「孤島の鬼」

江戸川乱歩さん原作。この作品きっかけで現在、江戸川乱歩さんにハマってます…。

ある役を初演で推しさんが、今年の再演で推しくんが演じました。初演再演で脚本演出が違う方なので違う作品のようで比べて観ても面白いです。テーマも少し違うのでぜひ比べて観て欲しい。

初演はDVDでしか観れていないのですが、とても美術と照明が綺麗です。最後のシーンの照明は綺麗すぎて本当に生で観たかった…。推しさんはとても美しくて同性愛者としての生き様が素晴らしかったです。さすがの演技力…。

再演では初演と少し違う観点からの「孤島の鬼」が描かれていて面白かったです。こちらも美術と照明が美しい。あと衣装の細工がとても面白かったです。諸戸の衣装には観ていて驚いた…。推しくんは推しさんと比べるとまだまだ若い、という感じなのですがプラトニックな感じで本当に純粋に好きなんだな、と伝わってきました。あと机を軸に演出されているのですが、推しくんの脚の長さが強調されていて最高でした…。ありがとうございます…。

 

☆どんなところが好きなの?

推しくんは一目惚れだったので見た目が本当に好き。最初はただただそれだけだったけど、バックステージとかイベントとかで素の姿を見てとても良い子で内面も大好きになりました。そして、演じることが楽しくて好きでしょうがない姿とスポンジのように吸ってどんどん成長していく姿を見るのがとても好きです。観にいくたびに成長していて驚きます。大好き。

推しさんは本当に演技が好き。板の上にいる姿がとても好きです。何度笑わされて、何度泣かされたか…。あと、お話がとても上手でトークイベントではずっと笑っていました。あのツッコミは天才です。ただイベントも楽しいけど、板の上で演じている姿が観たいです。次の舞台はいつですか…?

 

☆応援していて良かったと思う時はある?

やっぱり板の上で素敵な演技を見せてくれた時です。これに尽きる。

 

☆好きな俳優さんにどんな役をやってもらいたい?

頭おかしい殺人鬼の役やって欲しいです!絶対普段観れない姿!

あと、ピンポイントで言うと江戸川乱歩さんの少年探偵団シリーズの明智小五郎と二十面相やってほしいです。推しさんは明智役やったけど、原作の明智が観たい…。

 

推し以外に好きな俳優(純粋に気になる、気が向いたら追っている程度でOK)はいる?

何人かいます。いながきさん、てるまさん、私は乾役の人が好きらしい…。それと、りひとくんはドラマも全部観ています。可愛いです。

 

☆あなたにとって推しとは

生活の一部、生活に彩りをくれる人。少ないお給料の3分の2は舞台、推しのために使っています。早く就職してもっと舞台観に行きたいなぁ…。

今年の夏、鬱状態になってしまったんですが推し二人のおかげでどうにか今も生きてます。これからさらに忙しくなってくるので支えてもらいつつ頑張りたい。

 

☆最後にその俳優さんのことを軽くプレゼン

推しくんはスタイルが良くて、歩き方がとても綺麗。本当に長い足も腕も使い方がうまくてもっとアクションが観てみたい。舞台のたびに成長してくるから本当に毎公演観るのが楽しみです。彼自身、演じることが好き!っていう気持ちがとても伝わってきて、これからがとても楽しみな役者さん。次回作は、る・ひまわりさんの「ゆく年く・る年」です!

推しさんは、いるだけで安心できる役者さん。安心と信頼の推し。絶対に素晴らしい景色を見せてくれます。トークもツッコミも絶好調、本当に頭の回転が早くて声も綺麗。若手俳優の中でもブサイクって言ってたけどかっこいいよ!あと、脚が長くてサイクルジャージ着るたびに驚きます。次回は多分、トークイベントです、笑う準備して観に来てもらえると嬉しいです!

 

プレゼンになってない!

これから推しのこと、舞台のこと書きたい。3日坊主どころか1日坊主なのでゆるーく続けていきたいです。改めましてよろしくお願いします。ここまで読んでいただきありがとうございました。